鑑定士ハチの部屋

ブログトップ

再度の「お引越し」です。

7/4日にA-3巣箱からA-1巣箱へ「お引越し」した群は今日(7/22日)
に再度「お引越し」しました。
夕方にはA-2巣箱を「探索蜂」が内見していました。
たぶん、明日には入居すると思います。

「お引越し」の原因は私にあります。
「ある液体」を「蜂児出しの対策」として噴霧したのを嫌ったようです。

お引越しした後のA-1巣箱内を今夜(7/22)に画像で確認しました。
b0246869_20463834.jpg

b0246869_2047867.jpg

真っ白なきれいな巣板です。↑
巣板と巣板の間には残り蜂が数匹が散見できます。↑

底板の上には「蜂児」が捨てられています。↓
b0246869_20513347.jpg

一度でもSBV(サックブルートウィルス)に感染した群は巣箱を替えても
新しい巣箱に転居しても再発しますね。
残念ですが私にはSBV対策は如何にすればよいか判りません。
もう、お手上げです。
来年の分蜂時期まで「蜂群」の居ない期間が必要のようですね。

さ~て、来春の分蜂期には「蜂児出し」の無感染地区から捕獲して持ち帰り
ますかね。
[PR]
by kahohira | 2016-07-22 21:07 | 日本みつばち | Comments(0)