鑑定士ハチの部屋

ブログトップ

開花宣言

「開花宣言」をします、桜ではありません。
「キンリョウヘンの開花宣言」です。
3/1日から加温して花芽の調整をしていました。↓
b0246869_11130419.jpg
日本ミツバチ分蜂に合わせる花芽調整です。
本日(3/31)一鉢開花です。↓
b0246869_11131652.jpg
待ち箱にセットすれば使える状態になっています。↑

明日にも開花するキンリョウヘンもあります。↓
b0246869_11132712.jpg
まだまだ、蕾状態の鉢もあります。↓
b0246869_11133873.jpg
このようにキンリョウヘンを数鉢所持していれば長い期間にわたり分蜂群
捕獲に使えます。
いよいよ、来週から本格的な分蜂が始まると思います。

今回は頑張って捕獲する理由があります。
それは、これです。↓
b0246869_22494929.jpg
b0246869_22501985.jpg

いま居る群は「蜂児出し」で蜂数は半減しています。↑
巣板が半分以上確認できます、これではとても分蜂できる状態ではありません。
本来ならば「雄蜂のフタ」が出されている時期ですが出ていません。
雄蜂も働き蜂も成虫になれずに「蜂児出し」で処分されているのでしょうネ。
あと一か月前後でこの群は消滅すると思います。

日本ミツバチを養蜂していて、それが居なくなると寂しく感じると思います。
「さぁー」気合を入れて分蜂群捕獲に取り組んでいくぞ~。
待ち箱もキンリョウヘンも準備完了です。
あとの問題は探索蜂が巣箱を気に入るかどうかです。
「姫」ご決断を!!!!!。

























[PR]
by kahohira | 2017-03-31 11:50 | 日本みつばち | Comments(0)