鑑定士ハチの部屋

ブログトップ

カテゴリ:お出かけ( 5 )

カラス天狗に会ってきた。

テレビのローカルニュースで英彦山の「クリンソウ
が紹介されていました。
「今の時期が見ごろ」との内容でしたので出かけてみました。
b0246869_20331974.jpg
しかし、今年は鹿の食害で「クリンソウの花」は少ないそうです。↓
b0246869_20334042.jpg
b0246869_20340342.jpg


英彦山まで来たのでもうすこし足を延ばして「求菩提」まで行きました。
「求菩提資料館」を訪ねました。
そこで出会ったのが「カラス天狗」です。↓
b0246869_20344998.jpg
b0246869_20382740.jpg
b0246869_20353482.jpg
b0246869_20385401.jpg
「カラス天狗」の神仏・・・ 「う~ん」面白い~。
製作時代は「江戸期」だそうです。
「古美術」が好きな私は「一つ欲しい」と思わず口走りました。

別のケースには「求菩提の鬼?」↓
b0246869_20363216.jpg
b0246869_20372507.jpg
「鬼の形相」の天狗?。↑
興味深い「紳像達」との出会いでした。
「いやぁー本当に」今日は楽しいお出かけでした。





























[PR]
by kahohira | 2017-05-20 21:20 | お出かけ | Comments(0)

冬眠に入った「コウモリ」を見てきた。

北九州市小倉南区の平尾台には観光鍾乳洞が数洞あります。
今回は千仏鍾乳洞と牡鹿鍾乳洞を探検してきました。
千仏鍾乳洞付近は紅葉も綺麗ですし鍾乳洞の中は春のような温かさです。
お客様も多く来ていますが帰りの上り坂は運動不足の足にはきつい。

牡鹿鍾乳洞はあまり名前が知れてないのでしょうか❔、お客様が居ない。
孫と私の二人だけ、それと多くの冬眠中の「コウモリ」のみです。
b0246869_19110200.jpg
b0246869_19115268.jpg
b0246869_19112488.jpg
b0246869_19131686.jpg
b0246869_19124725.jpg
十一月中旬ですが「コウモリ」達は熟睡中です。
触っても起きそうにはありません。
オスは集団で天井からブラ下がっています。
メスは「お産」するので単独で居るそうです。


























[PR]
by kahohira | 2016-11-25 19:37 | お出かけ | Comments(0)

コウモリ観察会 IN 牡鹿洞(平尾台)

平尾台の鍾乳洞(牡鹿洞)に冬眠中のコウモリを観察にいきました。

新聞記事に鍾乳洞のコウモリ観察会の案内が掲載されていました。
孫に連絡すると行きたいとの返事、二人で出かけました。

牡鹿洞は入り口から25m降りると横穴に続きます。
底から入口を見る。↓
b0246869_14354583.jpg
金属製の階段を下りてきました。↑
以前の階段は歩くと揺れていたそうですが現在は新調されて揺れはありません。

牡鹿洞には二種類のコウモリがいるそうです。
モモジロコウモリとキクガシラコウモリの二種です。
モモジロコウモリは小さなコウモリで岩の裂け目に入って冬眠します。
冬眠中の場所は確認できましたが画像は上手には撮れませんでした。

キクガシラモウモリはイメージどうりに天井からぶら下がっています。
b0246869_14362305.jpg
鍾乳洞を進んでいくと目線の高さにキクガシラコウモリを見る事が出来ます。↓
b0246869_14363345.jpg
b0246869_14365728.jpg
b0246869_14371786.jpg
こんな姿勢でよく冬眠ができますね。↑
b0246869_14375715.jpg
オスは集団でサルダンゴ状態・・・・「あぁ・・間違い」コウモリダンゴでした。
寒い時期は集まって暖を取るのでしょうかね。↑

しかし、メスは一匹で冬眠中です。↓
b0246869_14384505.jpg
b0246869_14383482.jpg
「コウモリ傘」はこの姿から連想された名称だそうです。↑  

牡鹿鍾乳洞は観光洞で誰でも入洞できます、冬眠中にもう一度行ってみたいです。



















[PR]
by kahohira | 2016-01-18 15:19 | お出かけ | Comments(0)

シルバ-ウィ-クの初日

「宗像漁協魚師まつり」
9月19日の一日だけの開催です。
会場にはAM8:30時過ぎに到着しました。
駐車場は満車に近い状態です、多数のお客様が見えています。 

b0246869_13415761.jpg
会場の入り口付近。
お天気にも恵まれ過ごしやすい気候です。
b0246869_13421009.jpg
最初に「サザエ」を買いました。
一個試食させてもらったので「義理と人情」で購入です。
一盛り「1000円」なり。
「道の駅」の「半額程度の値段」との説明。
b0246869_13422350.jpg
本日のお目当てのサカナは「アナゴ」です。
玄海の「アナゴ」は大アナゴが脂が乗って美味しいのです
顔も怖いのですが体も大きくて「ウツボ」じゃないの?と思うくらいです。
しかし、今日の「アナゴ」は親指位の大きさしかないそうです。
「小さいアナゴ」はあまり美味しくありません、今回は見送りです。

しかたないので今日は「活ヤズ」一尾500円を二尾購入しました。

b0246869_13423616.jpg
その場で「捌いて」もらいました。
もちろん、無料です。
b0246869_13425462.jpg
今日の「お出かけ」では「大アナゴ」には出会えませんでした。
来週の土曜日くらいには入荷するそうです、再度出かけましょうか。




















[PR]
by kahohira | 2015-09-19 14:31 | お出かけ | Comments(0)

花もの盆栽


盆栽棚に置いている花ものが咲きはじめました。
ブログで数点、紹介します。

富士桜
鉢植えの古い桜の樹でしたが弱ってきて枯れて
きました、根本からヒコバエが生えてきたので
バラして五本に分けました。
その中の一本です。
小さなかれんな花です、薄いピンクと白の二色あります。

b0246869_11134868.jpg

ヒメリンゴ
花芽が出てきました。
満開の花よりこのくらいの蕾のほうがいいな~。
ヒメリンゴの単独だけでは結実しません。
他種のリンゴの花がないとダメです。
b0246869_11141428.jpg


ミヤマカイドウ
ちょっと見ではヒメリンゴのようですがミヤマカイドウです。
今時期の蕾の状態では見分けるのは難しいですね。
花も葉も同じに見えます。
ヒメリンゴの近くにミヤマカイドウがあると簡単に結実します。

b0246869_1144797.jpg


長寿梅

前回に紹介した長寿梅です。
花が開いてきたので再度、登場です。
ミドリの葉に橙色の花、遠くから見ても目立ちます。

b0246869_1144666.jpg
今回は季節感を感じる鉢花を簡単に紹介しました。





[PR]
by kahohira | 2014-03-28 11:10 | お出かけ | Comments(0)