鑑定士ハチの部屋

ブログトップ

<   2015年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

おジィ-さんの火遊び

「火遊び」何と言う心地よい響きでしょうか。
それは「キャバクラ」で若い子に目覚めた火遊びですか?。
「いいえ」そんな元気はありませ~ん。

実は火遊びはこちらです。
b0246869_21033141.jpg
「もくもく」と揚がる白い煙↑。
竹山を切り開いて遊べる空き地を作りました。
この地で「もみ殻燻炭」を作ります。

先のブログで畑作りを投稿しましたが「土」が悪く「土壌改善」をする必要があります。
「土壌改善」を考えた一番手の対策が「もみ殻燻炭」の投入です。

材料になる「もみがら」を製麺所でもらって来ました。↓
b0246869_21193832.jpg
ホ-ムセンタで「燻炭器」を購入。↓
b0246869_21235668.jpg
作業場は山中ですから「山火事」を出さないように「水」を確保。↓
b0246869_21254974.jpg
「種火」を起こし燻炭器を被せます。↓
b0246869_21312050.jpg


燻炭器にもみがらを寄せました。↓
b0246869_21281133.jpg
煙突の上部から「炎」が吹き出ています↑。

「けむり」が出てきました、順調です↓。
b0246869_21284127.jpg
しばらくすると「もみがら」に変化が現れました。
b0246869_21383856.jpg
b0246869_21381902.jpg
「ほぼ焼き上がり」ました。↓
b0246869_21423475.jpg
燻炭器を外し「もみ殻燻炭」を「ド-ナツ型」に広げます。↓
b0246869_21434450.jpg
「水」をかけ明日まで放置です。

「もみ殻燻炭」を持ち帰り「畑」に投入する予定です。

































[PR]
by kahohira | 2015-10-19 21:57 | 家庭菜園 | Comments(0)

畑を作る

ご近所に住居の空き地があります。
家を取り崩し更地になっていました。
家が無くなった土地は税金が三倍位に上がるのだそうです
そこで、「ご近所の方々で家庭菜園を始めませんか?」との相談が来ました。
坪数は104坪で四方はブロック塀で囲まれています。
ご近所の方、四名で畑作りに取りくむ事になりました。

全面に草が生えていました。
b0246869_20050837.jpg
草刈り機で背高い草は刈り取り、残りの草は鍬で掘り起こしました。↑

掘り起こした草の根です、この根が全面にはびこっています。↓
b0246869_20052868.jpg
皆さんの努力で畑の形が出来てきました。↓
b0246869_20342942.jpg
b0246869_20064337.jpg
畑の形ができると野菜を植えたくなるのは人情です。
白菜。↓
b0246869_20071391.jpg
チンゲン菜↓。
b0246869_20074554.jpg
九条ネギ↓。
b0246869_20084110.jpg
まだ植えてない畑は十一月にタマネギを植える予定です。
そして二月にはジャガイモの植えつけです。

この畑は日当たりは充分です、いい畑になると皆で話をしています。
しかし、ここまでするのに二ヶ月かかりました、本当に疲れた。
腰が痛くて寝つきの悪い日もありました。




[PR]
by kahohira | 2015-10-12 21:04 | 家庭菜園 | Comments(0)