鑑定士ハチの部屋

ブログトップ

防草シートを設置してきた。

竹山に作った蜂置場には一群(一箱)の日本ミツバチしかいません。
b0246869_14091893.jpg
今日は寒いのですが蜂達は元気に飛び回っています。↑

竹山を切り開いた場所なので足場が悪いのです。
そこで、防草シートを敷いて歩きやすいようにしました。↓
b0246869_14095266.jpg
b0246869_14100488.jpg
これで雑草も生えず歩きやすくなりました。
防草シートとシートを抑えるクイで7000円以上かかりました。

この場所ではあと一群は飼えると思います。
すでに待箱を設置しています。↓
b0246869_14105844.jpg
今いる一群は貯蜜は十分にあります。
来春の分蜂は四回はあるだろうと期待しています。
空きの高級中古物件を多数用意して入居をお待ちしています。↑

ふと、周りを見ると。↓
b0246869_14141311.jpg
椿の赤い花が目に付きました。↑
季節は春に向かって進んでいますヨ!。

早く分蜂の季節になって欲しいですネ。
待ち遠しいです。

話は変わりますが「ふるさと納税返礼品」を提供しています。
「日本ミツバチの蜂蜜」はすごく好評で受注を沢山いただいています。
「和蜜」は店頭での購入は難しくて「幻の蜂蜜」と呼ばれていますので、
「ふるさと納税返礼品」で入手される方が多いのだと思います。




































































[PR]
# by kahohira | 2016-12-15 14:53 | 日本みつばち | Comments(0)

冬眠に入った「コウモリ」を見てきた。

北九州市小倉南区の平尾台には観光鍾乳洞が数洞あります。
今回は千仏鍾乳洞と牡鹿鍾乳洞を探検してきました。
千仏鍾乳洞付近は紅葉も綺麗ですし鍾乳洞の中は春のような温かさです。
お客様も多く来ていますが帰りの上り坂は運動不足の足にはきつい。

牡鹿鍾乳洞はあまり名前が知れてないのでしょうか❔、お客様が居ない。
孫と私の二人だけ、それと多くの冬眠中の「コウモリ」のみです。
b0246869_19110200.jpg
b0246869_19115268.jpg
b0246869_19112488.jpg
b0246869_19131686.jpg
b0246869_19124725.jpg
十一月中旬ですが「コウモリ」達は熟睡中です。
触っても起きそうにはありません。
オスは集団で天井からブラ下がっています。
メスは「お産」するので単独で居るそうです。


























[PR]
# by kahohira | 2016-11-25 19:37 | お出かけ | Comments(0)

キンリョウヘンの花芽

今年も十一月中旬になりました。
鉢植えのキンリョウヘンも花芽が確認できる季節です。
b0246869_13203637.jpg
b0246869_13204915.jpg
b0246869_13211490.jpg
b0246869_13213298.jpg
b0246869_13214545.jpg
b0246869_13220366.jpg
素焼き鉢、釉薬鉢、プラ鉢の各鉢の花芽を確認できました。
夏が暑くて葉焼けしていたので心配していましたが大丈夫でした。
今後のキンリョウヘンの管理は日本蜜蜂の分蜂時に開花するように調整する事です。

しかし、肝心の日本ミツバチがいるのでしょうか❔。
セイダカアワダチ草の群生を見て回りましたが日本ミツバチは数匹しか見かけません。
来年は5~6群は巣箱に入って欲しいのですが・・・・・・。
自然界の日本ミツバチは非常に心配な状況になっているみたいです。































[PR]
# by kahohira | 2016-11-19 13:42 | 日本みつばち | Comments(0)

D-1群の内検。

久しぶりに一群しか居ないD-1群を内検しました。
昨年に竹山を切り開いて作った蜂場です。↓
b0246869_20020825.jpg
巣門付近の蜂達の状況です。↓
b0246869_20024227.jpg
この群はあまり手をかける必要はありません、巣を清潔に保っています。↑

カメラを巣内にいれました。↓
b0246869_20030991.jpg
b0246869_20033252.jpg
順調に成長しているように見えます。↑

これまでに「蜂児出し」・「スムシ」は確認できません。
越冬用の貯蜜は十分にあるようです。
来春の分蜂は期待していますヨ。





























[PR]
# by kahohira | 2016-11-06 20:22 | 日本みつばち | Comments(0)

ふるさと納税謝礼品協賛事業者選考結果通知が届いた。

九月に「ふるさと納税謝礼品提供事業者募集」の説明会に参加しました。
後日、申請書を提出しましたが本日選考結果が郵送されてきました。

選考結果です。↓
b0246869_10453131.jpg
結果」は承認でした。
提供品は「日本ミツバチ 百花タレ蜜450g」ビン詰めです。
蜂蜜ビン詰め25本 限定です。
b0246869_10455998.jpg
「嘉麻市にふるさと納税」を一万円以上寄付すると「謝礼提供品一覧」から好み
謝礼品をゲットできます。

「ふるさと納税」を簡単に説明すると「確定申告することで8000円返納されます」
つまり、実質2000円の寄付で「ふるさと納税額の半額程度の謝礼品」が貰えます。
すごくお得感があります、しかも送料は自治体が負担します。
市町村民税を多額納付されてる方は「ふるさと納税」を利用する手は大いにありますね。

今回提供の「ふるさと納税謝礼品」は11月からスタートです。
「ふるさと チョイス」で検索できます。
「日本ミツバチ蜂蜜」か「嘉麻市の地図上をクリックして検索してください。

他の自治体提供品の中から「日本ミツバチ蜂蜜」を検索してみると「在庫不足受付
中止」の表示があり申し込みができない状態になっています。
「西洋ミツバチ蜂蜜」は通常で受付ています。




































[PR]
# by kahohira | 2016-10-23 11:31 | 日本みつばち | Comments(0)