鑑定士ハチの部屋

ブログトップ

ナンバンキセル


雨天日以外は極力、ウオーキングに出かけることにしています。
約5キロの道のりですが50分かかります。
ウオーキングのおかげでしょうか?体重が最高73キロありましたが
現在は58キロまで落とせました。

ウオーキングの途中で見かけた花。
短いカヤの群生の中にピンク色の花に気づきました。
b0246869_17184258.jpg

なんの花でしょうか?
近寄ってみました。
b0246869_17190015.jpg

自生している花では初見です。
数十年前、鉢植えの「ナンバンキセル」と言うカヤに寄生する花を
持っていたことがありますが花色が違うように思えます?。
たぶん、これは園芸種ではない自然界に自生する「ナンバンキセル」
だろうと思います。
「ナンバンキセル」の名前の由来は桃山時代に渡来した南蛮人が口に
していたキセルに似ているので付けられた名前だそうです。
自宅近くに「ナンバンキセル」の自生があるのですね。
b0246869_17191104.jpg

秋の家庭菜園の季節になりました。
日曜日の朝八時、NHKの「やさいの時間・キャベツ栽培に挑戦」
刺激されてキャベツ苗を植えました。
NHKの「やさいの時間」を観ている人は退職した中高年を中心に
多数います、中高年の対話の中では話が盛り上がります。
b0246869_17193232.jpg

ホームセンタで「たまねぎの小玉(苗)」が販売されています、
これがけっこう高価なのです、11月には収穫出来るそうです。
自宅に梅雨入り前に収穫した「たまねぎ」のなかに非常に小さな
「たまねぎ」が五個ありますので「試しに」植えています。
b0246869_17194445.jpg
もしかして、大きく育ていくかもしれませんね。
いい結果がでれば後日に紹介します。

[PR]
by kahohira | 2014-09-11 19:07 | 家庭菜園 | Comments(0)