鑑定士ハチの部屋

ブログトップ

オオスズメバチの攻撃から逃げてきた弱小群。

昨日(9/2)夕刻に空き巣箱を覗き見している数匹の蜜蜂
を確認していた。
そして本日(9/3)、その巣箱付近を旋回している蜂群を発見した。↓
b0246869_19254237.jpg
巣箱の巣門付近に集合した。↓
b0246869_19192970.jpg
弱小群ですね。↑
b0246869_19184795.jpg
一部の蜂達が巣門へ行こうとしていますが・・・。↑
ためらっている様子です。

そこで巣門を広げてみました。↓
b0246869_19203042.jpg
b0246869_19200114.jpg
すると、ゾロゾロと巣箱内へ入っていきます。↑
女王蜂を探してみましたが発見できませんでした。
(無王群のようです)

その間にオオスズメバチが4~5匹追いかけてきて攻撃しています。
そのオオスズメバチを生け捕りにしました。↓
b0246869_19205218.jpg
捕虫網で捕らえ箸で挟んでビンに入れました。↑
このオオスズメバチは「蜂蜜漬け」にします。

どうやら、この弱小群はオオスズメバチの攻撃を耐えられずに逃去した群
のようです。

逃げる途中で女王蜂と離れ離れになったのでしょうか?。
それとも女王蜂はオオスズメバチに捕殺されたのでしょうか?。

野生に生きるミツバチ達には厳しい現実が待っているのですね。



















































[PR]
by kahohira | 2017-09-03 19:53 | 日本みつばち | Comments(0)