鑑定士ハチの部屋

ブログトップ

巣箱の組み立て。

一月も下旬になってきました。
そろそろ、本格的にミツバチ巣箱を完成しなくてはなりませんネ。

台座です。↓
b0246869_15512100.jpg
台座に底板を乗せました。↓
b0246869_15513635.jpg
次に重箱部を乗せます。↓
b0246869_15515167.jpg
底板と重箱部の段差が巣門(約6ミリ)になります。↑
(この6ミリが巣箱作りのポイントです)

最上部にはスノコ作りの天井部が付きます。↓
b0246869_15520563.jpg
上方からの画像です。↓
b0246869_15522073.jpg

天井板を被せます。↓
b0246869_15523090.jpg
b0246869_15524420.jpg
昨年に予備で作っていた屋根部を乗せます。↓
b0246869_15525776.jpg
完成時の全体像です。
(正面)↓
b0246869_15530913.jpg
斜め前。↓
b0246869_15531953.jpg
重箱部は多数作成しています。↓
b0246869_15532926.jpg
今回の巣箱は5セットは作成できます。

分蜂まであと二か月強になりました。
キンリョウヘンの花芽調整をして、分蜂に合わせなくてはなりませんネ。
次回からの当ブログはキンリョウヘン(ミツバチ蘭)について投稿します。























































[PR]
by kahohira | 2018-01-22 16:24 | 日本みつばち | Comments(0)