鑑定士ハチの部屋

ブログトップ

山田緑地の「みつばちプロジェクト」

山田緑地(北九州市)みつばちプロジェクトに参加してきました。
b0246869_19554319.jpg
毎月第一日曜日13-15時の開催です。↑
今回の講習はアカリンダニとスムシ対策が主な議題でした。
講師は北九州市ほたる館(館長)の体験談のお話でした。
私が驚いたのは「スムシ」を飼育箱で飼っている事でした。
 
b0246869_19582784.jpg
先ずは敵の生体をよく観察して対策を練る事でしょうか。↑
ミツバチを強群にして巣板が見えないくらいの蜂達で覆いスムシが侵入する隙間作らない事です。

アカリンダニ対策では蟻酸を使用しての失敗例と成功例も興味深いものでした。
予防にはメントールを常時投与する事で対処するとの内容です。

後半は山田緑地養蜂場の見学です。

ヤマボウシの花が出迎えてくれました。↓
b0246869_19562145.jpg
b0246869_19570460.jpg
b0246869_19573226.jpg
b0246869_19571601.jpg

巣箱で目を引いたのが「縦長の巣門」です。↑
観察していると蜂達は「縦長巣門」をよく利用しています。
私も「縦長巣門」を検討する必要がありそうです。
しかし、大群を擁している巣箱では大渋滞を起こしそうですネ。
































[PR]
by kahohira | 2018-06-03 21:12 | 日本みつばち | Comments(0)