鑑定士ハチの部屋

ブログトップ

巣落ち群の手入れ。

前日(8/28)内検した巣落ちした巣箱内部画像。↓
b0246869_19450518.jpg
この巣落ちした巣板を取り除きにかかりました。↑

一番の下段の枠を抜きました。↓
b0246869_21021734.jpg
この枠は巣落ちした巣板は整理していたので空枠です。↑
次は下から二番目の枠を抜きました。↓
b0246869_21023123.jpg
最初の巣落ち(7/24)後に再度巣落ちした巣板が巣落ち棒に残っていました。↑

そして天井から1枠と2枠が残った巣箱を横倒しにしました。↓
b0246869_21030092.jpg
画像の右側は巣落ちした残りの巣板があります。↑
左側は巣落ちしていません(しかし、蜂達は取り付いていません)。

右の巣落ちした部分は取り除きました。↓
b0246869_21034005.jpg
蜂達は残った巣板よりも巣箱側面に多くいます。↑
手を差し込んで取り除いた巣落ちした巣板です。↓
b0246869_21035430.jpg
空枠を一段増して巣箱を再度組み立てました。↓
b0246869_21041924.jpg
高さ18センチ枠×三段の待ち巣箱に近い大きさにしました。↑
このままの状態で1~2週間後に内検の画像を確認したいと思います。

この群は立ち直って来春には分蜂させてあげたいのだが・・・。
さて、どうなりますでしょうか?。
















































[PR]
by kahohira | 2018-08-29 21:31 | 日本みつばち | Comments(0)